バイアグラレビトラシアリス比較

バイアグラ・レビトラ・シアリス比較/ED治療薬が初めての方に

バイアグラレビトラシアリス比較

 

バイアグラは世界で一番初めにできたED治療薬で、その効果は目覚ましいものがあり、夢の薬などと言われていました。

 

バイアグラが当時出てきたばかりの時には、その効果ばかりが一人歩きをしてしまい、注意事項など全く情報が無かった事もあり、ニトロを使用している方がバイアグラを使用してしまうなど、大きな問題がありました。

 

ですが、その後医者の管理の元で処方されるようになりますと、そのような事が起きる頻度は下がり安全な薬として使用されるようになりました。

 

すでのバイアグラは製造後20年の時が過ぎていて、今では日本純正のバイアグラジェネリックが発売されるようになりました。
レビトラは、バイアグラにもう少し工夫を入れて、効果が出るまでの時間の短縮と、効果時間の延長をする事ができるようになっています。

 

レビトラは服用後すぐに効果が現れる様になり、効果の持続時間も8時間と大幅に延長されるようになりました。

 

当然レビトラはおおくの人が希望を持って使う様になりました。

 

バイアグラレビトラシアリス比較

元もと、バイアグラで副作用があってED治療薬を使用できなかった人でレビトラなら問題なくしようできる人もでてきておりED治療薬を選べる時代がやってきました。

 

暫くしますと、もっと効果時間が長くて旅行などにも時間を気にぜずに使用できるED治療薬があればと言う考え方から、シアリスが販売されるようになりました。

 

シアリスは即効性はありませんが、効果時間がなんと36時間と今まで考えられない効果時間を実現しました。

 

今では、効果時間や即効性などの特徴で、使用する場面で使い分ける人も出てきているようです。

 

又、バイアグラ、レビトラと副作用などで使用できなかった人がシアリスでは問題無く使用できたなど更にED治療薬を使用する男性が多くなりました。

 

今後更に改良されたED治療薬が出てくる事があるでしょうが、今現在ではこの3点がED治療薬の主流になっています。

 

このようなED治療薬が出てくる前には、かなり如何わしい精力剤などが販売されていましたが、ED治療薬が出て来ることで
このような精力剤にごまかされないで済むようになりました。

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスの歩み

 

ED治療薬の歩み

 

バイアグラの歩み

 

バイアグラは世界で初めて誕生したED治療薬で、発売当時には夢の薬と言われかなりの反響がありました。

 

バイアグラはアメリカで狭心症の治療薬を製造中に偶然見つかった薬です。

 

今でもED治療薬の中には肺高血圧の治療薬として使用されています。

 

この薬を開発中に被験者が試験が終わったにもかかわらず、薬を返したがらないのを不思議に思って製薬会社の社員が、薬の回収に行ったところ、ED治療薬として効果がある事が分かりました。

 

バイアグラが出る以前には、EDに対する治療方法は全く確立されていませんでしたので、人類にとっても大きな転換点を作った薬であることは間違いありません。

 

この騒ぎに興味を持った日本人がバイアグラをアメリカから輸入して購入、勝手に使用したのでバイアグラと危険な併用薬などお構いなしで使ってしまいました。

 

その結果、不幸な状態になる人が増え始め当時バイアグラは危険なくすりとして日本では紹介されていました。
その後日本政府も重い腰を上げて正式にバイアグラを認可したことで、医者による処方薬となりその後は安全に使用さえるようになったので、最初の頃のような事故はそれ以降起きなくなりました。

 

バイアグラは唯一特許が切れた薬で日本でもバイアグラのジェネリックが発売されています。

 

バイアグラレビトラシアリス比較

レビトラの歩み

 

レビトラは、バイアグラの短所を改善するようにして作らられたED治療薬です。

 

レビトラはドイツのバイエル社から発売され、素晴らしいと言う声があちこちであがりました。

 

それまでバイアグラでは空腹時でないと効き目が悪いため、すきっ腹で行為をしなけらばいけないと言う制約がありました。

 

通常、デートに食事は付き物でこれを食べずに何とかごまかすのは大変でした。

 

ですが、レビトラはこの不満を解消してくれ、食事にほとんど影響されませんでした。

 

レビトラは服用するとすぐに体に吸収されやすく、効果もバイアグラの1時間後に比べて30分と早いものでした。

 

実際には、私の感覚では服用したらほとんどすぐに効果が現れる感じがしています。

 

ですのでレビトラは使いたい時にすぐに使用できるとても便利なED治療薬です。

 

シアリスの歩み

 

シアリスは最新のED治療薬で、他のED治療薬とは全く違ったコンセプトで作られました。

 

シアリスはアメリカのイーライリー社から発売になり、それまでのED治療薬との違いが評判になり日本でも多くの方が早く認可されることを願った程です。

 

シアリスの大きな特徴は、その効果の持続時間にあります。今までのバイアグラ、レビトラでは最大で8時間効果が続けばいいのですが、シアリスの場合20mgでなんと36時間の効果が立証されています。

 

日本でも、実際に食事をしないグループとしているグループに10日間シアリスを飲んでもらってその血中濃度を調べたところ全く違いが無かったという実験も行われており、シアリスの食事の影響を受けない事はかなり信用できるものとなっています。

 

シアリスは2007年に日本で認可され、今では多くの愛好者がいます

 

★バイアアグラ、レビトラ、シアリスの違い★
バイアグラレビトラシアリス比較

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスの効果

 

ED治療薬の効果

 

バイアグラの効果

 

バイアグラのは、空腹時に行為の1時間前に服用するのが奨励されています。

 

なぜなら、食事をしてからですと効果が半減してしまう事が分かっています。

 

効果時間は、3〜4時間ぐらいと短く(できたばかりの時には十分長いものでした)
今他のED治療薬が出てきていますので、何となく頼りないように思われますが、それでもいまでもバイアグラは一番人気のED治療薬です。

 

では、その魅力はどうでしょう?実はバイアグラには純粋な成分だけが入っており、その後のED治療薬には他の添加物を入れる事で使いやすさを追求しています。

 

その意味で純度の高いバイアグラはその勃起力の強さが魅力で今でも人気です。

 

発売当初、バイアグラの100mgふが日本では許可されませんでしたが、その後日本人の体格も欧米並みになり、100mgで処方されるようになりました。又唯一国産のジェネリックが発売されています。

 

レビトラの効果

 

レビトラはバイアグラに次いで世界で2番目にできたED治療薬です。

 

ドイツの会社から発売され、レビトラのロゴマークは熱く燃える方法を使用しています。

 

レビトラの良い点は、即効性にあります。服用して30分で効果が出てきます。

 

早い人ですと、服用してすぐに効果を感じる人もいます。

 

この効果の速さはレビトラが非常には早く溶けて、身体に吸収されやすいからです。

 

レビトラを口の中に暫く入れておきますと、すぐに溶けはじめるのが分かります。

 

レビトラが日本で発売になった時には5mgと言う幻のレビトラも存在しましたが、その後誰もみた事はありません。

 

早く溶けてすぐに効く事から、レビトラはバイアグラに比べるとかなり食事の影響を受けにくくなっています。

 

ですので、即効性のある時間を気にしなくてもいい便利なED治療薬です。

 

シアリスの効果

 

バイアグラレビトラシアリス比較

シアリスは3番目にできた最新のED治療薬です。

 

シアリスは今までのED治療薬の常識を全く崩した商品です。

 

即効性よりも効果の持続性に焦点を絞って作られています。

 

身体の中で、簡単に溶けないように工夫をして、服用後効果成分がゆっくりと溶ける薬を作りました。

 

その結果、シアリスは驚異の36時間効果という数字をたたき出しています。

 

さらに、今まで懸念さえていた副作用に関してもかなり改善されています。

 

シアリスは長い時間をかけてゆっくり溶けますので、当然食事の影響も受けません。

 

週末のお泊りデートですと、シアリスを1錠服用する事で、あとの心配はいりません。

 

バイアグラレビトラシアリスを比較

勃起力
バイアグラ100mg>レビトラ20mg>シアリス20mg
効果時間の長さ
シアリス20mg>レビトラ20mg>バイアグラ100mg
即効性
レビトラ>バイアグラ=シアリス

 

ED治療薬はその人に合う合わないの違いがありますので、一概に上記の様にはいきませんがだいたいこんな感じを分かって頂けたら間違いありません。

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスのジェネリック

 

ED治療薬のジェネリックについて解説

 

バイアグラ、レビトラ、シアリスのジェネリックの話をします。

 

今日本でジェネリックが発売されているのはバイアグラだけです。
ですが、海外では他の2点のED治療薬のジェンリック医薬品が販売されています。

 

特許が切れているのは、バイアグラだけなのですがなぜ特許が切れていない薬のジェンリックが発売されているのでしょう?

 

偽物ではないのかと疑問を持たれる方も多いと思います。

 

実は、ジェネリックは全てインドで作られています。そこにはインドの特殊な事情が関係しています。

 

詳しくは下記を参考にして下しさい。

 

その辺の事情はこちらから見てください⇒インドにおける薬の特許に関する違い

 

レビトラ、シアリスのジェネリックを購入するには、海外から買う以外にありません。

 

実際バイアグラは国内でジェネリックがでていますが、高額でとてもジェネリックとは思えない金額で販売されています。

 

ジェネリックを海外で購入するには、個人輸入と言う方法を取ります。

 

薬の個人輸入に関しては下記のサイトで詳しく書いてありますので参考にしてください。

 

医薬品等の個人輸入について

 

 

⇒日本のED治療薬の価格と海外のジェネリックの価格比較

 

バイアグラ
医者の処方
25mg 1錠 1,300円(税込)
50mg 1錠 1,500円(税込)
ジェネリック
25mg 1錠 117円(税込)カベルタ
50mg 1錠 131円(税込)カマグラゴールド

 

レビトラ
医者の処方
10mg 1錠 1,500円(税込)
20mg 1錠 2,000円(税込)
ジェネリック
10mg 1錠 106円(税込)SAVITRA
20mg 1錠 106円(税込)SAVITRA

 

シアリス
医者の処方
10mg 1錠 1,700円(税込)
20mg 1錠 2,000円(税込)
ジェネリック
10mg 1錠 135円(税込)エキシラー
20mg 1錠 178円(税込)タダリスSX
※ジェネリックの価格は、一番安く買える場合を使用しています。

 

上位の価格を見て頂ければ、すぐに分かりますが完璧に価格が一桁違います。

 

この価格を見てしまったら、なかなかいつまでの日本の高いED治療薬を購入している気にはなりません。

 

ですが、この個人輸入の代行をしてくれている会社の中には安さを売り物にして、偽物のED治療薬を販売しているところが沢山ありますので注意しましょう。

 

このような悪徳業者は、どれもクレジットカード会社の審査に通りませんのでクレジットカードが使用できません。

 

そんな点もみながら、間違いの無い薬を購入する必要があります。

 

最新ED治療薬アバナフィル

 

最新のED治療薬として、アバナフィルが発売されています。

 

元々は、日本の製薬会社で製造研究をしていたのですが、その後、アメリカの企業に製造委託され、即効性と副作用の少なさを基本に作られました。

 

アバナフィルは、50mg、100mg、200gmの三種類があり、メーカーでは、最初は100mgを推奨しています。

 

アバナフィルの特徴は、レビトラよりも即効性があり、服用後15分ぐらいで効果を得られます。

 

国内では販売になっていませんが、海外ではアバナフィルと言う最新のED治療薬が売られています。

 

アバナフィルは最初は何と日本の製薬会社が開発をしていたのですが、理由はわかりませんがその後アメリカの会社がその研究を引き継いで、即効性があり副作用がもっと少ないED治療薬とて発売になりました。

 

アバナフィルには。50mg100mg200mgの三種類が発売されています。

 

メーカー側では、最初は100mgから使用する事を推奨しています。

 

アバナフィルの即効性はレビトラ30分を上回り、10分です。
食事の影響はレビトラよりも受けづらく、ほとんど食事を気にする事が無いと言われています。

 

アバナフィル自体の薬効は、今までのED治療薬と全く同じですが、歴史を通していろんな工夫が施され今のような状態のED治療薬を作る事に成功しています。

 

アバナフィルでは又く食事や時間を考える必要がありませんので、必要な時にその直前に服用すればOKです。

 

アバナフィルは今ままでのED治療薬がどうしても体に合わなかった人でも使用できる可能性がありますので、是非試してみて下さい。

 

アバナフィルになって初めて未知の数字200gが出ていますので、この効き目は相当なものだと思われます。

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスの現状

 

現段階では、バイアグラ・レビトラ・シアリスともに同じような売上になっています。

 

バイアグラが発売後に、新薬が出ますと一旦新薬に人気が移りますが、すこし時間が経ちますと、またバイアグラに戻ると言うことの繰り返しになります。

 

そんな訳で、今はこの3種類のED治療薬がだいたい同じぐらいのボリュームで売れているようです。

 

バイアグラのジェネリックが日本で発売になってから各社からいろんなジェネリックが発売になっています。

 

日本らしさと言う点では、ストロベリー味、リンゴ味、ヨーグルト味などのいろんなフレーバーが効いた商品も出ています。

 

バイアグラのジェネリックを飲む時に味なんて気にしている人はいないと思うのですが、市場ではそのような商品が人気の様です。

 

バイアグラレビトラシアリス比較

 

あと最近多くなっているジェネリックにOD錠があります。

 

これは口の中に入れますと、すぐに溶けてしまうタイプで水が無くても服用できる仕組みになっています。

 

実際にこの手の薬が増えていますので、使用したことがありますが、確かに口の中ですぐに溶けるのはいいのですが、それが食道から胃に行くまでは簡単では無いように思います。

 

結局水を服用しないと体に吸収されません。

 

老人などがくすりを服用する時に嚥下活動に問題があり、OD錠だとそのような方でも簡単に服用できるので意味がありますが、バイアグラのジェネリックを使用する人にはたして必要なのかどうかは疑問な点が残ります。

 

嚥下活動ができないような体の状態の人がバイアグラのジェネリックをしようするとは思えません。

 

★バイアアグラ・レビトラ・シアリス比較

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ